業界の情報を知る

業界の変化を知る

 

 転職する上で、応募する企業を決める際に重要な要素となってくるのが、業界の景気です。いくら、希望する職種であっても業界そのものが不況で、先行き不透明な場合は、少し考えた方が良いでしょう。

 

 それでは、どのように業界の変化をしることができるかと言いますと、身近な所ではテレビのCMです。CMの本数が減ってきた場合は、景気があまり良くないのだなと感じられる目安の一つともいえます。

 

 実際に、このテレビCMを見ていて、とある企業の情報を素早くキャッチした方もいます。意外と、身近なところにも変化を知る情報がありますので常に注意をしましょう。

 

 

応募する企業の動向

 

 応募しようと考えている企業を詳しく調べるのは当然です。詳しく調べてから更に広げるためには、業界まで広げて考える必要があります。

 

 業界全体から見て、応募先は、どのランクにあるのか?何か突出した製品があるのか?希望している職種のレベルは如何か?業界が同じ場合は、詳細に比較できますので慎重に判断してメッリト・デメリットを探っていきます。

 

 また、特に重要なのが転職して労働条件が下がるのは余程の事がない限り、避けたいのが通常ですので、この辺りも判断基準の一つとなります。

 

 

【関連記事】


トップページ 転職の流れを把握しよう おすすめ転職サイト